忍者ブログ
カルキのディクシャ  WHO IS THAT?
インド聖者カルキバガヴァンとワンネスムーヴメント。 その知られざる実態に迫る。 ワンネス劇場の舞台裏で何が起こっていたのか!? その他、悟り系の情報を紹介。玉石混交のスピリチュアル、玉にみせかけた石にはご用心。
04

12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またしても・・・というべきか、インドにおける宗教団体の不正が発覚した模様です。

------------------------------------

asahi.com
www.asahi.com/international/update/0129/TKY201101290245.html

チベット活仏の側近逮捕

2011年1月29日21時38分

 【ニューデリー=武石英史郎】PTI通信によると、インドの警察当局は、不正送金を受け取ったなどの疑いで、チベット仏教の活仏カルマパ17世が居住する僧院を捜し、側近らを逮捕した。17世本人も28日夜、事情を聴かれた。

 僧院はチベット亡命政府と同じインド北部ダラムサラ近郊にある。29日までの捜索で、スーツケースなどから中国元、米ドル、日本円を含む外貨7千万ルピー(約1億2600万円)相当を押収した。

 17世側は信者からの寄付と説明しているが、地元紙などによると、「ハワラ」と呼ばれる地下銀行網で不正送金を受けたり、難民に禁じられている土地取得に関与したりした疑いがある。

------------------------
産経新聞(gooニュース)
news.goo.ne.jp/article/sankei/world/asia/snk20110130095.html

チベット仏教最高位チベットの僧院 大金隠匿容疑で捜索 

2011年1月30日(日)08:00

 ■インド 外国通貨を押収、側近逮捕

 【ニューデリー=田北真樹子】インドのPTI通信によると、同国北部ヒマチャルプラデシュ州の警察と税務当局は29日までに、同州ダラムサラにあるチベット仏教カギュー派最高位カルマパ17世が滞在するギュート僧院を大金を隠し持っていた疑いで家宅捜索した。

インドルピーや中国元などが押収された ほか、カルマパ17世の側近が逮捕された。当局はなぜ大金がギュート僧院にあったかを調べているが、中国による資金提供疑惑も浮上している。

 報道によると、家宅捜査は27、28両日に行われ、ギュート僧院内にあるカルマパ17世の事務所が対象となったもよう。同州警察によると、20カ国以上の外国通貨が押収されたといい、約110万中国元(1400万円)と60万米ドル(5200万円)も含まれていた。僧院関係者は、金は寺院建設を目的とした土地購入代としている。

 事件は、今月同州内で逮捕された男2人が、1千万ルピーを所持していたことが端緒となったという。一部メディアは情報筋の話として、印中国境イン ド側のチベット仏教寺院に影響力を及ぼすため、中国がカルマパ17世側に定期的に資金提供をしていた可能性があると報じている。

 ダラムサラにあるチベット亡命政府議会議長はPTI通信に、「法的な知識を欠いていたために寄付で集まった大金を所持していた」と語り、カルマパ17世と中国の関係を否定した。

 カルマパ17世はチベット仏教主要宗派の一つであるカギュー派の最高位活仏(かつぶつ)。1992年に中国政府よりカルマパ17世と認定され、2000年1月、14歳でインドに亡命した。

-------------------
AFP BBニュース
www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2784022/6753127

PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
COMO
性別:
非公開
自己紹介:
精神世界(スピリチュアル)には数多くのトラップが存在しています。私も懲りずに何度もひっかかりました。安易に鵜呑みにせず、自分自身で調べる、考える、見極めることが大切なんだと思います。経験してみないことにはわからないこともありますが、情報を知ることで罠を回避できることも十分にあると考えられます。
国内だけでは情報が限られるので海外にも目を向けています。
最新コメント
[01/09 Onepsinsdiecy]
最新トラックバック
カウンター
バーコード

146  145  144  143  142  141  140  139  138  137  136 
個性を活かす 不可解な死
忍者ブログ [PR]