忍者ブログ
カルキのディクシャ  WHO IS THAT?
インド聖者カルキバガヴァンとワンネスムーヴメント。 その知られざる実態に迫る。 ワンネス劇場の舞台裏で何が起こっていたのか!? その他、悟り系の情報を紹介。玉石混交のスピリチュアル、玉にみせかけた石にはご用心。
08

1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここ数日はマーヤーの仕組みに関する引用が続いていることもありますので、傾向が変わったように感じている人もいるかもしれません。
情報として興味の対象外で、訪れなくなる人もいると思われますが。

---------------------------


「パラマハンサ・ヨガナンダとの対話」

スワミ・クリヤナンダ [記録・編集]
廣常 仁慧 [訳]

第3章 宇宙の本質は夢 から引用

「先生、神の天地創造の中で、悪はどのような役目を持ったのでしょうか。

神は、確かに善と愛の象徴です。

しかし、最近一部の作家が主張するように、『神は悪を知らない』というようなことはあり得るのでしょうか?」と、ある弟子が尋ねました。

シュリ・ヨガナンダはくすりと笑って答えました。

「悪を知らないでいるには、神は相当愚かでなければなりません。

誰がすべてのスズメが落ちるのを見届けるのですか(※)。

あまりにも明白なものを、どうして神が気付かずにいられるでしょう」


弟子:「もしかすると、気付いてもそれが悪だとは知らないのでしょう」

ヨガナンダ:「しかし、悪を悪たらしめているものは、私達にもたらされる苦痛なのです。

人々が幻想に囚われ誤解していることに、神が気付かないはずはありません。

そのために苦しんでいることも知っています。神自身がこの幻想を創り出したのですから」


弟子:「では、神が悪を創ったのですか?」

ヨガナンダ:「悪とは神のマーヤ、つまり宇宙的幻想です。

それは意識エネルギーであり、ひとたび生じるといつまでも存続しようとする力を持っています。

マーヤはサタンです。それは我々の意識を地上に縛り付けようとします。

一方、神つまり『唯一なる現実(リアリティ)』は、同時に、その神なる愛によって、私達を神自身のもとに引き戻そうとしているのです」


弟子:「しかしそうであれば、サタンは、神の構築した世界でひとつの役割を持つことになります」

ヨガナンダは微笑んで答えました。

「悪は、演劇の中の悪役と同じ役目を果たします。

その役者の悪行は、私達の内に、善なる英雄への愛、善なる道への愛を目覚めさせてくれます。

同様に、悪が、そしてその苦痛に満ちた結末が、私達を善なるものと神への愛に目覚めさせようとしているのです」


弟子:「しかし先生、もし善と悪が、どちらも宇宙劇(コズミック・ドラマ)の一部に過ぎないとすれば、その筋書きの中で私達が果たす役割は、どうでもよいのではありませんか。

聖者であろうと強盗であろうと、配役は、幻想であり、神の似姿としての私達の本性に影響を与えないのですから」

笑っては答えました。

「あなたは正しい。究極的な意味ではね。しかし忘れてはなりません。

もしドラマで悪役を演じるなら、そのドラマの中で、悪役の罰もまた受けなければならないということを。

一方、もし聖者の役を演じるなら、この宇宙劇から目覚めて、すべて永遠なるものを夢見る存在(ドリーマー)とともに、大いなる一体性(ワンネス)を謳歌することになるのです」

※訳注:一羽の雀が落ちるのも神の摂理がある(シェイクスピア「ハムレット」より)

PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
COMO
性別:
非公開
自己紹介:
精神世界(スピリチュアル)には数多くのトラップが存在しています。私も懲りずに何度もひっかかりました。安易に鵜呑みにせず、自分自身で調べる、考える、見極めることが大切なんだと思います。経験してみないことにはわからないこともありますが、情報を知ることで罠を回避できることも十分にあると考えられます。
国内だけでは情報が限られるので海外にも目を向けています。
最新コメント
[01/09 Onepsinsdiecy]
最新トラックバック
カウンター
バーコード

151  150  149  148  147  146  145  144  143  142  141 
大きなお世話 Wheel of the World
忍者ブログ [PR]