忍者ブログ
カルキのディクシャ  WHO IS THAT?
インド聖者カルキバガヴァンとワンネスムーヴメント。 その知られざる実態に迫る。 ワンネス劇場の舞台裏で何が起こっていたのか!? その他、悟り系の情報を紹介。玉石混交のスピリチュアル、玉にみせかけた石にはご用心。
06

1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Do the dasas really share such sensitive information with outsiders, people who are not dasas?

Q:修道僧達は、本当にそのような機密情報を部外者(修道僧じゃない人々)と共有しますか?


Freddy: Usually the dasas are very careful what to share with non-dasas. However, Pragyanand and Anandagiri and many other dasas treated me more or less as one of them. I loved them as my own brothers and we had so much fun together.

フレディー:日頃から修道僧達は修道僧ではない人々と何を共有するべきか細心の注意を払います。

しかしながら、プラギャナンダ、アーナンダギリ、他の多くの修道僧達は多かれ少なかれ彼らの仲間として私を扱いました。

私達は一緒にいっぱい楽しんだし、私は自分の兄弟達のように彼らを愛していました。

I had been with Bhagavan almost from the very beginning, four years before the dasas started to join the monastic order. Some dasas had come as teenagers to the groups I was guiding; I had also worked individually on a few of them (Murali dasa, Radhakrishna dasa).

修道僧達に修道院の規則が課せられる4年前、非常に初期の頃から私はバガヴァンと一緒にいました。

幾人かの修道僧は、私が指導していたグループへ10代の頃にやって来ました;
私は、彼らの数人(ムラリー・ダーサ、ラダクリシュナ・ダーサ)の個人指導もしました。

That might have been the reason they sometimes spoke very openly with me and said things that were never supposed to leak out.

それは、しばしば彼らが私と非常に率直に語っていたからであって、決して漏洩することがないと思ってのことであったかもしれません。

PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
COMO
性別:
非公開
自己紹介:
精神世界(スピリチュアル)には数多くのトラップが存在しています。私も懲りずに何度もひっかかりました。安易に鵜呑みにせず、自分自身で調べる、考える、見極めることが大切なんだと思います。経験してみないことにはわからないこともありますが、情報を知ることで罠を回避できることも十分にあると考えられます。
国内だけでは情報が限られるので海外にも目を向けています。
最新コメント
[01/09 Onepsinsdiecy]
最新トラックバック
カウンター
バーコード

28  27  26  25  24  23  22  21  20  19  18 
23.想定外 21.選ばれし者達
忍者ブログ [PR]