忍者ブログ
カルキのディクシャ  WHO IS THAT?
インド聖者カルキバガヴァンとワンネスムーヴメント。 その知られざる実態に迫る。 ワンネス劇場の舞台裏で何が起こっていたのか!? その他、悟り系の情報を紹介。玉石混交のスピリチュアル、玉にみせかけた石にはご用心。
08

1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以下は、ディクシャ デンジャー ウェブサイトの管理者デニス氏に寄せられたものです。
http://deekshadanger.weebly.com/i-too-got-a-psychosis.html
-----------------------------------------------

I too got a psychosis!

私も精神病になりました!

Hello!! I just can feel with you. I have same problem when i got deeksha. two times i must go to psykhospital with psykos of deeksa.

こんにちは!!

私はあなたに共感します。

私は、ディクシャをうけたことによって同様の問題を抱えています。

ディクシャによる精神病のために、2度、精神病院に行くはめになりました。

Alot of medicin i got. I was a girl who like meditation. Not now just fear when i try. i was a teacher in yoga and in very harmony before. full with sun happiness and free. Now every day i hard and the life will never be the same again. //Noni

たくさん薬を服用しました。

私は瞑想を好む女性でした。
現在は瞑想に対する恐れがあります。

以前、私はバランスのとれたヨガの教師でした。
自由で幸せいっぱいでした。

現在は毎日がしんどくて、いまだに生活が元通りになりません。

ノニ

PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
COMO
性別:
非公開
自己紹介:
精神世界(スピリチュアル)には数多くのトラップが存在しています。私も懲りずに何度もひっかかりました。安易に鵜呑みにせず、自分自身で調べる、考える、見極めることが大切なんだと思います。経験してみないことにはわからないこともありますが、情報を知ることで罠を回避できることも十分にあると考えられます。
国内だけでは情報が限られるので海外にも目を向けています。
最新コメント
[01/09 Onepsinsdiecy]
最新トラックバック
カウンター
バーコード

85  84  83  82  81  80  79  78  77  76  75 
ティモシー・コンウェイ博士の編集.14 ティモシー・コンウェイ博士の編集.13
忍者ブログ [PR]