忍者ブログ
カルキのディクシャ  WHO IS THAT?
インド聖者カルキバガヴァンとワンネスムーヴメント。 その知られざる実態に迫る。 ワンネス劇場の舞台裏で何が起こっていたのか!? その他、悟り系の情報を紹介。玉石混交のスピリチュアル、玉にみせかけた石にはご用心。
04

12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10月に神戸で開催された「ワンネスフェスティバル」。
次回は2011年1月に福岡で予定されているとのこと。

今回、スカイプを通じての質疑応答があったそうで、
その内容を公開されているブログがありましたので、
関心のある方は御覧になるとよいと思います。

Oneness Kyushu Sunny Garden Party
blog.goo.ne.jp/onenesskyushu/e/9cc29f3aba9e0e70919668c04a255760


これから、あと数ヶ月後に彼(VK)が皆に約束したことが
実際に起こるということですが、おそらく「恒常的な悟り」のことを指しているのでしょうね。
数ヶ月後という表現も微妙ですが、少なくとも2011年の間には、と
いうことがいえるでしょうか。

この発言から、彼自身が皆に約束したという自覚があったことがわかります。

それにしても、この特別なディクシャというのも恒例になっていますが、
皆さん、これまで相当数うけていると思えるのですが・・・。

特別って何なんでしょう?
PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
恒常的なアウェイクニングは、まったくの詐欺的発言です。彼のミッションは、年月が経つにつれて表現が落ちています。エンライトメンという言葉は2度と出てこないでしょう。
その代わり、フルアウェイクンドという言葉が出てきました。
これを信じる人々がいることに驚きます。

三四郎
NONAME 2010/11/10(Wed)18:32:58 編集
Re:無題
三四郎さん、コメントありがとうございます。
(以前のメルアド失ってしまいました、TOPページに新しいものを記載してあります)

言葉は色々と変異していますが、何が起こるかという説明においては、
以前と変わらず、恒久的な悟りについて語っているかと思います。

その前の段階としてアウェイクンドという発想が登場しましたが、
その後、フルになるという考え方なのですね。

しかし、そもそも努力なく簡単に短時間で、というのが売りであったのが、
今では64ディクシャ、マントラ行、ダンスなどに変化しています。
ここに違和感を感じて距離を置いているギヴァーの方々も少なくないのでしょうね。
【2010/11/10 19:11】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
COMO
性別:
非公開
自己紹介:
精神世界(スピリチュアル)には数多くのトラップが存在しています。私も懲りずに何度もひっかかりました。安易に鵜呑みにせず、自分自身で調べる、考える、見極めることが大切なんだと思います。経験してみないことにはわからないこともありますが、情報を知ることで罠を回避できることも十分にあると考えられます。
国内だけでは情報が限られるので海外にも目を向けています。
最新コメント
[01/09 Onepsinsdiecy]
最新トラックバック
カウンター
バーコード

105  104  103  102  101  100  99  98  97  96  95 
コズミックビーイング スピリチュアルビジネスとお金
忍者ブログ [PR]