忍者ブログ
カルキのディクシャ  WHO IS THAT?
インド聖者カルキバガヴァンとワンネスムーヴメント。 その知られざる実態に迫る。 ワンネス劇場の舞台裏で何が起こっていたのか!? その他、悟り系の情報を紹介。玉石混交のスピリチュアル、玉にみせかけた石にはご用心。
08

1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

既におわかりだと思いますが、念のため補足しますと、
ここで言われているバグワンカルキはOUのカルキバガヴァン
のことではなく、神話のカルキアヴァターのことです。

自分がカルキアヴァターであると宣言する輩が300人も
いるっていうのも、インドならではの状況なのでしょうか。

OU(ワンネスユニヴァーシティ)でもガードマンがいましたし、
ダルシャンでは会場入り口でボディーチェックもありました。

サティヤサイババとOUのカルキバガヴァンの間には共通項が
多いのではないでしょうか?

--------------------------------

www.vijaykumar.org/Kalki-Avatar/Bhagwan-Kalki-Avatar.html

Query: Sri Sathya Sai Baba and Bhagwan Kalki 2012...

質問: シュリ・サティアサイババと2012年のバグワンカルキ(の関連性は?)

Vijay Kumar:Think yourself... think seriously! One who needs body guards to protect self... can such a one be Bhagwan Kalki? The attributes of Bhagwan Kalki clearly shall be... a mass following of about 2000 million people world over... a following that does not question the integrity of Bhagwan Kalki... they faith in him and his qualities of maintaining righteousness (Dharma) under all conditions! The faith in Bhagwan Kalki would be absolute... no preconditions attached!

ビジェイクマール: 自分自身で考えてみてください。

真剣になって考えてください!

自分の身を守るためにボディガードを必要とする人。

そのような人がバグワンカルキでありえますか?

バグワンカルキの特質をはっきりさせましょう。

世界の20億人という莫大な支持者(バグワンカルキの完全性を疑わない支持者)。彼らは、彼を信頼します。

そして、あらゆる状況下で維持している公正さ(ダルマ)が彼の特質です!

バグワンカルキに対する信頼は絶対的なものです。前提条件はありません!

Bhagwan Kalki... the awaited Avatar of the present era... the present Kali yuga... shall be one without a precedent... almost as powerful as Lord Krishna! The annihilator of Kali Yuga (the dark age... the metal age) Bhagwan Kalki would yield powers almost equivalent of God Almighty manifesting a human form. Something... normal human beings cannot even conceive of! It is only Bhagwan Kalki... the showman of the present era who shall re-establish Dharma on Mother Earth.

バグワンカルキは現代のカリユガで待望されるアヴァターです。

ほとんど主クリシュナと同じくらい強力で先例の無い人です!

カリユガ(暗黒期、鉄の時代)の破壊者であるバグワンカルキは、人間の形態でほとんど神と等しい力をもたらします。

普通の人間が想像することさえできない人です!

現代の地球の状況でダルマを再確立できるのはバグワンカルキだけです。

The coming of Bhagwan Kalki is necessitated due to lowering of ethical and moral standards world over. Life all around is not what it was meant to be! It has become difficult to differentiate human beings from animals. The wanton desires and greed for materialistic riches becoming the order of the day... morality and ethics have taken a back seat. Money which is simply a means to an end has become an end in itself!

世界中の倫理と道徳基準の低下によってバグワンカルキの到来が必要とされます。

人生の至る所でそれがあるはずだったということでありません!

人間と動物を区別することが難しくなっています。

今日の風潮になっている唯物論的な富に対する理不尽な欲求と貪欲さ。

道徳と倫理は出しゃばりません。

単に手段であるお金は、それ自体が目的になりました!

Those in power hanker after the ephemeral values of life. In the circumstances to rectify the system even man gods like Mahavira, Gautama Buddha, Jesus Christ or Prophet Mohammed would fail. It is at such times God Almighty himself manifests in human form (aka Avatar in Hinduism) and uplifts the society back to its glory! The end of every Kali Yuga occurs with enormous devastation world over.

権力者は、短い人生において評価が欲しくてしようがありません。

この状況でシステムを正すことは、マハビーラ、ゴータマブッダ、イエスキリスト、預言者モハメッドのような神人でさえ失敗します。

神自身が人間の形態(別名ヒンドゥー教のアヴァター)で現れて、その栄光へ社会を高めることは、このような時です!

毎回カリユガの終わりには世界中で大きな荒廃が起こります。

Whatever developments the society has witnessed in the last about hundred years would come to naught! In the circumstances is it really thinkable that Sri Sathya Sai Baba would still become the Kalki of 2012? The circumstances do not advocate so! Bhagwan Kalki would be much more powerful than Mahavira, Gautama Buddha, Jesus Christ or Prophet Mohammed! To equate Sri Sathya Sai Baba with the above enlightened ones would be a misnomer!

たとえ社会がどんな発展を目撃したとしても、百年たてはゼロになります!

この状況でサティアサイババが2012年のカルキになることが、まだ本当に考えられますか?

この状況で、そのような主唱者は役に立ちません!

バグワンカルキは、マハビーラ、ゴータマブッダ、イエスキリスト、預言者モハメッド以上に強力です!

サティアサイババを上記の悟った人と同等視することは誤認です!

In a nutshell, Bhagwan Kalki... the Avatar of the present Kali yuga would be one who has all the powers of an enlightened one coupled with the powers of Chanakya... one who establishes Dharma (righteousness) with a firm hand. To root out adharma (lawlessness) forever it is only the likes of Bhagwan Kalki who really makes it possible to revamp the existing world conditions.

簡単に言えば、バグワンカルキ・・・現代のカリユガのアヴァターは、Chanakyaの力に繋がった悟りのパワーをすべて備えている人です。

確固たる能力でダルマ(公正さ)を確立する人です。

アダルマ(無秩序)を根こそぎにし、現存の世界状況を本当に改善しうるのはバグワンカルキのような人だけです。

Religious masters like Sri Sathya Sai Baba who have established a world of their own are far from absolute truth. Bhagwan Kalki would never have an ashram of his own. A one-man army... a one-man show who would take the whole world by storm! Such would be the grit and mettle exercised by Bhagwan Kalki that normal mankind would consider him almost equivalent to God Almighty.

彼ら自身の世界を確立したサティアサイババのような宗教的なマスターは、完全な真理からほど遠いです。

バグワンカルキは、彼自身のアシュラムを決して持ちません。

個人の軍隊・・・全世界に嵐を巻き起こすワンマンショーです!

そして、バグワンカルキによって鼓舞された普通の人は彼をほとんど神に等しいと見なします。

PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
COMO
性別:
非公開
自己紹介:
精神世界(スピリチュアル)には数多くのトラップが存在しています。私も懲りずに何度もひっかかりました。安易に鵜呑みにせず、自分自身で調べる、考える、見極めることが大切なんだと思います。経験してみないことにはわからないこともありますが、情報を知ることで罠を回避できることも十分にあると考えられます。
国内だけでは情報が限られるので海外にも目を向けています。
最新コメント
[01/09 Onepsinsdiecy]
最新トラックバック
カウンター
バーコード

133  132  131  130  129  128  127  126  125  124  123 
2011を迎えて もう1人の男.2
忍者ブログ [PR]