忍者ブログ
カルキのディクシャ  WHO IS THAT?
インド聖者カルキバガヴァンとワンネスムーヴメント。 その知られざる実態に迫る。 ワンネス劇場の舞台裏で何が起こっていたのか!? その他、悟り系の情報を紹介。玉石混交のスピリチュアル、玉にみせかけた石にはご用心。
04

12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本中、いや世界中のたくさんの人々が祈りに時間を費やしていることだろうと思います。そして、純粋な想いの束は何かしら好ましい影響があることと思いたいです。

しかし、特定の団体(教祖)と独自の手法だけが・・・!と言っているようであるなら注意信号ではないでしょうか?
(この状況を救うには、この方法しかないのですといったところで、状況が改善しなかったとしたら、その方法の評価を低めるだけではありませんか?それでも大難が小難になったとでもいうのかもしれません)

----------------------------------------------------------------
カレイドスコープさんの記事より引用
kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-383.html

この出来事に託けて、カルト宗教の憑依教祖は、これを信者のつなぎ止めに利用しないように。

彼らが成功したとしても、それは、あなたたちカルト教祖が「神」に祈りを捧げたためではありません。

くれぐれも、「我々の祈りが世界を救った」などと吹聴しないように。

信者の人たちは、「それなら、教祖様は福島原発に入っても被爆しないのですか?」と尋ねてみたらいいでしょう。

もちろん、その憑依カルト教祖は、何も答えないでしょう。
PR
コメントをどうぞ。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
COMO
性別:
非公開
自己紹介:
精神世界(スピリチュアル)には数多くのトラップが存在しています。私も懲りずに何度もひっかかりました。安易に鵜呑みにせず、自分自身で調べる、考える、見極めることが大切なんだと思います。経験してみないことにはわからないこともありますが、情報を知ることで罠を回避できることも十分にあると考えられます。
国内だけでは情報が限られるので海外にも目を向けています。
最新コメント
[01/09 Onepsinsdiecy]
最新トラックバック
カウンター
バーコード

162  161  160  159  158  157  156  155  154  153  152 
無責任という名の自由 平和の伝言
忍者ブログ [PR]